気の向くままに歩き続ける.log

気の向くままに、日ごろの気になることについて綴れたら最高!

キャプテン翼!伝説のツインシュートを実際にやってみた動画が凄すぎた!

こんにちは。


みなさんはキャプテン翼というアニメを知っていますか。


私も幼いころ、キャプテン翼の主人公である、「大空 翼(おおぞら つばさ)」に憧れて、サッカーをしていました。


大空 翼に憧れてサッカーを始めた方も多いのではないでしょうか。


キャプテン翼は、1981年から、週刊少年ジャンプで連載が開始された「高橋 陽一」先生のサッカー漫画です。


1983年からはTVアニメの放送も開始され、私もTVにかじりついていた一人です。


1980年代といえば、まだJリーグも存在していなく、野球全盛期でしたのでサッカーはマイナーな競技の一つでした。


当時、サッカークラブに入っていた友達の家に遊びに行ったときに、壁に貼ってあった一枚の写真が目に入ったことを今でもはっきり覚えています。


その写真には・・・・ なんと!


カズこと、「三浦 知良」選手とサッカークラブ全員の集合写真でした。


今では考えられないですね。


今思うと、当時からカズさんはサッカーを日本に広めるために、いろいろな活動をされていたことがわかります。


この、キャプテン翼の世界的な人気を背景に、日本は空前のサッカーブームが発生し、1993年にJリーグが始まりました。


カズさんの思いが、現実となって私も非常に嬉しいです。


現在、プロで活躍しているJリーガーの方や、あの世界的サッカー選手の「リオネル・メッシ」選手や「クリスティアーノ・ロナウド」選手などもファンを公言するほど、キャプテン翼は世界的に愛されているんです。


キャプテン翼を知らない方のために簡単にあらすじを説明します。


各シリーズが多いため、今回は小学生編のみにしておきます。


他にも、「中学生編」「ジュニアユース編」など多くのシリーズがあって全てを紹介したいのですが、泣く泣く今回は「小学生編」のみにしておきます。

南葛小に転入した天才サッカー少年・大空翼は修哲小の天才キーパー・若林源三と出会う。二人は両校の対抗戦において勝負を決することになり、翼は石崎了と共にプロ選手のロベルト本郷から指導を受ける。試合は南葛が強豪の修哲を相手に粘り強い攻防を繰り広げ延長戦に持ち込むと、転校生の岬太郎も加わり2-2のスコアで引き分ける。試合後、翼はロベルトから勧誘を受けブラジルへの留学を決心すると、その条件として全国大会優勝を誓う。

南葛市では全日本少年サッカー大会県予選に備え選抜チーム「南葛少年サッカークラブ(南葛SC)」を結成。翼、若林、岬、石崎らは南葛SCの選手として県予選に出場し全国大会出場を決めるが、予選決勝で若林が負傷し大会出場を危ぶまれる。全国の舞台では翼らの前にハングリー精神の旺盛な日向小次郎、恵まれた才能を持ちながら心臓病を抱える三杉淳、双子の立花兄弟といったライバルたちが立ちはだかるが、激戦を制して決勝進出を果たす。決勝戦は日向や若島津健らを擁する明和FCとの再戦となるが、負傷の癒えた若林が合流し再延長戦の末に4-2のスコアで明和を退けて優勝を果たす。大会終了後、ブラジル行きに胸を膨らませる翼だったが、その夢を託されるに値する人間なのかと苦悩するロベルトは単身帰国する。さらに友人の岬は転校、若林は西ドイツへ留学するなど新しいステージへ旅立っていく
引用:Wikipedia




そして、今回紹介したい伝説のシュートは、この小学生編で生まれます。


全国日本少年サッカー大会の決勝戦。


大空翼率いる「南葛少年サッカークラブ(南葛SC)」 VS 翼の最大のライバル日向小次郎(ひゅうが こじろう)率いる「明和FC」


伝説のシュートはこの決勝戦の前半に生まれます。


その名も、ツインシュート!


ツインシュートは、1つのボールを2人同時にシュートする技です。


プレー中に一時的に目がくらんでボールしか目に入らなくなった翼くんは、既にシュート体勢に入っていた岬くんの姿が見えずに、翼くんもシュートしたため、偶然2人が同時にシュートすることでツインシュートが生まれました。


当時、私も友達と何度もツインシュートを練習したものです。


何度も何度も練習しても、翼くんと岬くんのようなツインシュートを蹴ることはできませんでした。


きっとアニメの中でのシュートだからできないんだと思っていましたが、現実にツインシュートを蹴った動画を発見しました!


Jリーグ セレッソ大阪の山口蛍選手、扇原貴宏選手、小谷祐喜選手がこの伝説のシュート、ツインシュートに挑む動画です。


動画を見て驚愕しました!


置いてあるボールを二人で同時に蹴るだけではないんです。


後方から蹴られたボールを、ダイレクトツインシュート!!!


ダイレクトですよ、ダイレクト!


飛んできたボールを、地面に落とさないで、二人が同時にボールを蹴る!


信じられない。。。


本当に驚愕したこちらのツインシュートをご覧あれ!



Jリーグ×キャプテン翼 #3 ツインシュート Captain Tsubasa super shot


ほかにも、早田 誠くんの「カミソリシュート」もご覧あれ!

Jリーグ×キャプテン翼 #1カミソリシュート Captain Tsubasa super shot


中国ユース代表 肖 俊光くんの「反動蹴迅砲」もご覧あれ!

Jリーグ×キャプテン翼 #2反動蹴速迅砲(はんどうしゅうそくじんほう) Captain Tsubasa super shot