気の向くままに歩き続ける.log

気の向くままに、日ごろの気になることについて綴れたら最高!

山菜のコゴミを見つけたらナウシカの腐海の植物みたいだった!

f:id:naRTmo:20190501011025j:plain


こんにちは。


みなさんは、「コゴミ」という山菜を知っていますか。


見た目は、学校の理科で習ったシダ植物のゼンマイに似ています。


葉の先端が渦巻き状に丸まっていて、映画のナウシカに出てくる植物のような見た目をしています。


見た目はちょっと食べられるようには見えませんが、ちゃんとした山菜なんです。


コゴミとは


f:id:naRTmo:20190501000927j:plain
クサソテツ


クサソテツという多年生のシダ植物の一種で、その若芽をコゴミと呼んでいます。


ワラビやタラノメとともに、古くからなじみ深い山菜で5月上旬から6月中旬に渦巻状の若芽を採取します。


f:id:naRTmo:20190501001829j:plain
コゴミ


食べ方


サラダやおひたし、天ぷらなどで食べるのが一般的で、ワラビよりはぬめりがなく、味はアスパラよりも少し薄味なので食べやすい山菜です。


ただし、大量に食べるとお腹を下すこともあるので気を付けましょう。


採取方法と採取場所


比較的日当たりの良い場所に生えていることが多く、まとまって生えています。


林の中にはほどんど生えずに、道端や山道など水はけがよく湿っている場所に多く見かけます。


コゴミは成長スピードが速いので、採取場所を見つけたらこまめに見に行かないと、あっという間にクサソテツになってしまいます。


食べるのはコゴミなのですが、このクサソテツ


まとまって生えていることが多く、見つけると何とも言えない神秘的な場所なります。

ナウシカ腐海の植物のよう


f:id:naRTmo:20190501003550j:plain
ナウシカ腐海のよう


宮崎 駿監督の『風の谷のナウシカ』に出てくる、巨大な植物の森「腐海


腐海には、「蟲」と呼ばれる巨大な昆虫が生息し、腐海に生息する植物が放出する「瘴気」は、蟲たち以外には猛毒なガスのため、人類は、腐海の蟲と瘴気に怯えて暮らしている・・・


瘴気が放出されそうな、クサソテツの葉の先端の渦巻き。


辺り一面を埋め尽くす数の多さ。


本当にクサソテツが辺り一面に生えていると、一瞬違った世界に来たような感覚になります。


それほど非現実的な光景でした。


っていいながらもしっかり天ぷらで食してきましたー!


最後に


山菜採りは山菜盗りにならないように気を付けましょう。


自分の土地や持ち山であれば問題ありませんが、民有林、私有林、国有林での採取はダメです。


また、山菜は取りすぎない事。


来年以降も山菜取りができるよう、維持・継続できるようにしていく必要がありますからね。


みなさんも機会があったら山菜を食してみてはいかがでしょうか。


楽しく、おいしく山菜を、をモットーに!


ではでは~