気の向くままに歩き続ける.log

気の向くままに、日ごろの気になることについて綴れたら最高!

飲み会って、会社って、今だけこんな気分。ホント今だけです。

こんにちは。


飲み会という仕事をこなしてきました。


こなしたのか、こなしていないのか、上手く立ち回れたのかはわかりません。


昔みたいにワイワイ騒いで楽しくお酒を飲む事がなくなった事で、楽しくお酒の飲み方がわからなくなってしまったのかもしれない。


飲み会が情報交換の場と、不安の解消の場と、会社での立ち回り方法の探り合いの場になってしまっている。


どこもそうなのかもしれないし、そういう場として割り切らなくてはいけないかもしれない。


でも、すごく違和感でしかなくて、話を聞いてても不安しかない。


生き残る為には、やりたくない事もしなくてはいけないし、言いたくない事も言わなくてはいけない。


でも、誰もわかってはくれない。


そんな事気づくはずもないし、わかるはずもない。


どんどん孤独になっていく事もわかってる。


それでも自分のために、誰かのために我慢してやらなくちゃいけない事もわかってる。


あとどれ位の年数を我慢しなくてはいけないのかと、ふっと思ったら、心臓をぎゅっと掴まれた感じになりました。


こんな事当たり前だーって思ってる方がいる事も知っている。


それが仕事なんだって、、、


本当に?


これが仕事なんでしたっけ。


本当の「仕事」の意味が見えたような気がした。


仕事、仕事って、仕事ってなんですか。


たまーに、こういう迷路みたいに迷い込んでしまうことがあるんです。


本当は、仕事という大きい枠で物事が捕らえられると、こういう迷路には迷い込まないんですけどね。


明日になれば綺麗さっぱり、心機一転、仕事頑張るぞー


愚痴に付き合って頂いてありがとうございました。


ではでは〜