気の向くままに歩き続ける.log

気の向くままに、日ごろの気になることについて綴れたら最高!

ダイバーシティ東京はガンダムへの熱い思いに油を注ぐ!

こんにちは。


皆さんは機動戦士ガンダムは知っていますか。


起動戦士ガンダムは1979年からテレビ放送が開始され、記念すべき第1話は、1978年4月7日「ガンダム大地に立つ」から始まりました。


あれから41年。


今なお、大人から子供までそして海外からも絶大な人気があるガンダムで、わたしも大好きなロボットアニメの一つです。


先日、東京のお台場にあるダイバーシティ東京に行ってきました。

f:id:naRTmo:20190528013747j:plain


ここには、ユニコーンガンダム1分の1がドッカーンと立像しています。


ユニコーンガンダムは、比較的新しいガンダムで、2007年に発表された小説「起動戦士ガンダムUC」で初めて世の中に発表されました。


テレビ放送は2016年4月3日から放送されていて、わたしも毎週録画して夜な夜な録画を観ていました。


子供の頃からの夢。


それは、ガンダムを操縦して宇宙に行くこと。


当時は本気で父親にガンダムを作ってくれとお願いしていました。


実寸大のガンダムが目の前にいること自体がとても不思議な気持ちになります。


存在しているのは、アニメの中か、わたしの頭の中のみ。


ガンプラ(ガンダムのプラモデル)を作っては、いろいろ想像して遊んでいたあのガンダムが今目の前にいるのです。


何時間も見ていられるとはこのことなんだと思いました。


更にこのユニコーンガンダムは変形するのです。


f:id:naRTmo:20190528015231j:plain


ユニコーンと言われる角が二つに割れ、よりガンダムらしい形に変形します。


この変形が、ある一定の時間で行われより興奮度がマシマシです!


更にさらに、夜の時間になれば、ユニコーンガンダムのサイコフレーム(少し赤いところ)がライトアップされ、よりガンダムが映え映えです!!


www.youtube.com


ずっーーと思っていれば夢って叶うものなのかもしれませんね。


ではでは~