気の向くままに歩き続ける.log

気の向くままに、日ごろの気になることについて綴れたら最高!

GooleアナリティクスとGoogleサーチコンソールのドメイン変更方法と連携方法!

f:id:naRTmo:20190616230720j:plain


こんにちは。


ドメインを変更するといろいろとやることが沢山あることがわかりました。


旧ドメインで登録していた事は、全て新ドメインにえ変更しなくてはなりません。


先日、Googleアドセンスと、Amazonアソシエイト、もしもアフィリエイトのドメインを、新ドメインに変更しました。


www.nartmo.com


www.nartmo.com


今回は、Googleアナリティクスと、Goolgeサーチコンソールのドメインを変更したいと思います。


Googleアナリティクスのドメイン変更方法


Googleアナリティクスの画面より、ドメインの変更が可能です。


「管理(歯車マーク)」 → 「プロパティ設定」


デフォルトのURLに新しいURLを入力します。


f:id:naRTmo:20190616222600p:plain


ページの一番下にある「保存」をクリックして完了です。

Googleサーチコンソールのドメイン変更方法

いろいろと調べてみたのですが、やり方がいまいちわかりずらくて、こちらは最初から登録しなおしました。


www.nartmo.com

GoogleアナリティクスとGoogleサーチコンソールの連携


GoogleアナリティクスとGoogleサーチコンソールを連携すると、Googleアナリティクスの画面でGoogleサーチコンソールの画面同時に見ることができます。


「集客」 → 「Search Console」 → 「ラインディングページ」をクリック。


f:id:naRTmo:20190616224305p:plain


オレンジ色で囲われた部分が「Googleサーチコンソール」で分析できる範囲で、青色で囲われた部分が「Googleアナリティクス」で分析できる範囲です。


Googleサーチコンソールで分析できること

①ライディングページ:本文されたページURL
②表示回数:検索結果でブログが表示された回数
③クリック数:検索結果からブログがクリックされた回数
④CTR:表示回数に対してクリックされた割合
⑤平均掲載順位:グーグル検索結果の平均順位
⑥セッション:ブログに訪問された回数


Googleアナリティクスで分析できること

①直帰率:訪問したページだけを見て離脱された割合
②ページ/セッション:1セッション(訪問)あたりに何ページ見られたかの割合
③目標の完了数:目標が完了した数値(設定した場合のみ表示)
④コンバーション率:セッションに対する目標達成した件数の割合


同一画面で数値を確認できるのでより効率的に分析ができますね。


GoogleアナリティクスにGoogleサーチコンソールを連携するためには、以下の条件があります。


・GoogleアナリティクスのトラッキングIDが必要


こちらは、Googleアナリティクスの設定をすれば問題ありません。


www.nartmo.com


・Googleサーチコンソールとブログの紐付けが必要


こちらも、Googleサーチコンソールを登録していれば問題ありません。


「管理(歯車マーク)」 → 「プロパティ設定」 → 「Search Console」をクリック。


f:id:naRTmo:20190616222751p:plain


表示されている旧URLの「削除」をクリック。


f:id:naRTmo:20190616223156p:plain


削除をクリックすると、Googleサーチコンソールの画面へ遷移します。


新しいURLのラジオボタンにチェックを入れて「保存」をクリック。


f:id:naRTmo:20190616223537p:plain


これで、GoogleアナリティクスとGoogleサーチコンソールの連携は完了です。

最後に


GoogleアドセンスもGoogleサーチコンソールとの連携も簡単に設定することができました。


жGoogleサーチコンソールのドメイン変更方法は、後日調べて方法をご紹介できるようにします。


ただし、今までやってきた各種設定を覚えておかないと抜け漏れが発生しますね。


こういった設定の部分だけをみれば、最初からはてなブログProで運用したほうが断然楽に運用が進めらることがわかりました。


今まで行ってきたいろいろなことの棚卸しも必要なのかもしれません。


やらなきゃいけないことが増えてきました。


が、負けねーぞ!


ではでは~